02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

風流郷 -sonority-

  : 

自分の中の本物を貫く、真のフルコンボ使いを目指す男の物語。

タビト流イラスト 前編 

「絵が上手くなるには、どうしたらいいか」

というのを何度か聞かれたので、俺流で良ければ書いてみます。



最初に言っておきますが、
美術部なんて入った事ありません。

専門知識皆無の我流です。


その上、俺は自分の絵が上手いとは思っていない人です。
(おそらく、絵を描く人の多くがそうじゃないかと!)

しかし、"描けなくはない"程度のレベルはあると思います・w・b





それを踏まえた上でどうぞ!


………
……



準備



・0.3mm芯を使用するシャープペンが俺のイチオシ。
 もうこれしか愛せない!

 シャープペンも鉛筆と同じく、
 書いている内に芯が削れて、線の太さが常に変わっていく訳ですが…

 0.3mmは0.5mmに比べると、細い分でその影響が少ない。

 逆に、のっぺりした線が書けないのが弱点。




・練習するなら、レポート用紙等の横線が入っているヤツ推奨。

 横線を利用してバランスを整えたりすると、
 人によってはかなり楽に描けると思いますb




・俺、色鉛筆しか使えないっすw
 コピックやろうかなぁー…とも思ったりしましたが、
 1本の値段を見て断念。

 絵だけをやり込むならまだしも、あいにく俺は多趣味。
 色鉛筆で十分だ・w・

 CGも、同じ理由で手をつけてないですな。


 色鉛筆に関しては、後編で。


………
……



実践

前編である今回は、色無しのイラストです。

段階的にスキャンした例を準備したんで、
それに解説を入れていきます。


順番はあくまでタビト流。
描きやすいように、アレンジしてくだせい。



これが何かの参考になれば幸いですじゃ・w・





最初に注意点としては、"筆圧は弱めに"という事。

強く描くと、消しゴムで消しても紙自体が凹んでしまっているので、
仕上がりが汚くなったり、
色鉛筆等で色を塗った時にその窪みが目立ったりする。





ではまず、硬筆の指南書で言う"基準枠"を作りましょう。

基準枠っていうのか分からないけど、
何かこんなヤツ↓

基準枠


枠に十字線が入っていれば、
文字のバランスを整えたり出来るので、綺麗に書けるって訳ですな。



で、絵においての基準枠は、

基準線

この逆卵型の外枠と、
縦は中心、横は目の位置を通る十字の線。

これが綺麗に描ければ、
顔は問題なく上手くなるんじゃないかとb+


面倒ではありますが、しっかりやると確実に上達する…はず!



最初の内だけなら、定規のフル活用もアリ。

左半分の卵を描いてから、
定規と横線を使って右半分に左右対称の位置で点を打ち、
それをなぞる…とかねb

ずっとやると感覚が育たないと思うんで、
あくまでも最初の内だけで。


絵も字も同じように、最終的には線や計測道具に頼る事なく、
自分の感覚だけで書くようにしないとねb





次は輪郭を出す。

輪郭

卵線をそのままなぞるのではなく、
輪郭っぽく、線を折って顎とかを表現しまっしょい。





それから、

顔調整

目、口、鼻など、各パーツの位置を調整。

線や図形の組み合わせみたいなものですな。


どの部位に、どのように印を付けるかは、描き手によって異なる。

ちなみに俺は、
黒目、目頭、目尻、眉間、眉、鼻、上唇の中心、下唇、耳、生え際
の計10項目に印を付けています。



この段階で顔つきが決まるので、
見た目はアレだが(笑)何気に大事な工程。


俺の場合、この段階で縦に入った中心線を消すんですが、
参考の為に残しておきます。





前工程で付けた印を参考に、表情を描き込む。

顔確定

ウホッ、良いボウズ頭。





大体の髪型のイメージを描く。

髪調整

基本的に、細い髪と太い髪を交互に描いていくのが、
俺としては良いかなーと思う。(分け目とか、表現上の都合で例外も有り)


最初に描いた卵型の線は地肌の線なので、
髪はこれより一回り大きく。

大まかに髪が描けたら、ボウズ頭の線は消す。





そして仕上げ。

髪確定

ラインを見ながらコレと同じように描けば、
顔つきまではほぼ同じ絵が描けるはずですb+
(髪の方は複雑なので、顔ほど近く描くのは恐らく難しい)


こういうのを繰り返して、バランス感覚として習得したら、
基準線を入れなくても真っ白な紙に描けるようになります!(多分)



これから絵を始めようと思い、
俺のコレを参考にして、それで上達しなくても…


責任は取りません。(ぁ





俺のを参考にして頂ける場合は、
習得する感覚(バランス等)が俺の感覚と似たような感じになり、
俺のタッチに似てくるんで注意してください。

同じように、別の人を参考にすればその人に似てくるでしょう。


タビトみたいなムサい奴の絵なんか、あたし嫌なんだからね!!(*ノノ)

という方は、好きな絵描きさんの絵を参考に。


透明なプラ板などにノートと同じ横線を入れて、
それを参考にしたい絵に上から重ねて、そこからバランスを見抜くと良いかとb

プラ板に入れる線を格子線(縦横両方)にすると、
さらに細かいバランスが見えてくる。


あ、でも完全に同じように描こうとはしない方がいいかも。

髪型を変える、目つきを変えるなどの冒険心もないとね!


摸写ばかりしていると、オリジナルが描けなくなるらしいから;w;

…俺は逆にオリジナルばかり描くんで、摸写が苦手だけどw



何事もほどほどが一番って事だろうか・w・





ほぼ同じに描くのは、定規等を使えば結構簡単に出来ます。
(当然、風景画は例外)

使わなくてもそれなりに出来ます。



しかぁしッ!!


絵で楽しいのは、やはりオリジナルだと思うんだ!!

…人によるから押し売りはしないけど・w・


………
……



前編はこれで終了です。

これが誰かの絵の参考になったり、
新しい自分を見つけるきっかけになれば嬉しいっす!



見て頂きまして、ありがとうございました!!b





…え? 体はどうしたらいいのかって?


……。

………。

…か、顔が上手く描けるようになる頃には、
きっと自分で何とか出来ると思うよ!(←なんという責任放棄


基本は顔と一緒なので、頑張って研究しましょう(ゝω・)b



では、また後編で!ノシ
スポンサーサイト
旅人流イラスト  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top