06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

風流郷 -sonority-

  : 

自分の中の本物を貫く、真のフルコンボ使いを目指す男の物語。

目指せ、CPコンボ修羅 

タビトでございまーす!

久しぶりに月の更新回数5回を超えられるかと思ったが、
無理そうでしたorz


休止中だからね!



といっても、3回くらいはやりたいものですな・w・


………
……



おっしゃ!

予告通り、今回は修羅語りですb





―――の前に、プチ近況報告!


ちょこっと上がっていたけど、
0%になりましたアッー!!

狩場開発に行ってきたのさb+(←98でする事じゃねぇYO!



結論から申しますと、
「敵の物理攻撃は弱くなり、敵の魔法攻撃は強くなった」

という風に捉えた方がいいっすね。
(あくまで体感の話。実際は、R化の計算式変更に因るものかも)


もしかしたら魔法が痛くなったのはアヌだけかな~という、
1割の期待と9割の愚かさで検証して参りましたb


3~4回くらいチんで来たぜ・w・



異世界のWBはヤベェ!!

水鎧を突き破る勢いだった!!


でも、"物理攻撃で即死"という事はほとんど無かった。

R化前は、
ブラディウムゴーレムに1回頭パーンされるだけで瀕死だったからな…。

それが半分以下の被ダメで済んだ気がする。


そんな軽減された物理でも、ナーガのピアースでチんだけどさ!





まぁどの道、異世界は相変わらず無理っぽいっす・w・

…大人しくモスコや旧狩場か;w;


………
……



では、修羅語りに入ります。

当然まだ転職してないので、今回の記事はほぼ文章っす(;ノノ)



まずはコンボについてだが…


カツオ、ちょっとそこに座りなさい!(←?

いいか、理想はこうだったんだ…―――


三段掌→連打掌→猛龍拳→伏虎拳→連柱崩撃→修羅コンボ1→修羅コンボ2


う~む…たまらんな!b+
コンボマニアなら垂涎モノのロングコンボだ(*´ヮ`人)ウフフ


…オーバーキル? 関係ないね!

繋がる事に意味がある!!



それが、修羅コンボと旧コンボは別モノというではないか!

どうしてそうなったorz


ただ別であるというだけならまだしも、
修羅コンボは手動で発動可能で、CPコンボより威力もあるときた。

さらに!
修羅コンボのひとつ"號砲"は範囲攻撃、
しかも、真の範囲阿修羅とでも言うべき威力だという…。

まぁ、その分リスクもある訳だが…あんまりと言えばあんまりだorz


そんな訳で、俺はCPコンボの意義を残す為に、
強力な修羅コンボスキルを敢えて…敢えて削ろうと思うッ!!

モンクの魂を5にしてくれた魂友の事もあるしb+


そうして考えたスキル振りが、こちら。

双竜脚………1
地雷震………2
爆気散弾……3
旋風腿………1
呪縛陣………5
潜竜昇天…10
雷光弾………5
点穴-黙-……3
点穴-快-……4
点穴-吸-……3
点穴-反-……5
点穴-活-……5
吸気功………1
全気注入……1


呪縛陣3まで削って爆気散弾5にするのもいいなーとか、
点穴-快-を可能なら5にしたいなーとか、

多少変更はあるだろうけど、こんな感じです。


多くの修羅が習得するであろう"潜竜昇天"は、
一度に扱える気球の数が3倍の15個になる。

つまり!
練気功や気奪、吸気功と組み合わせれば、
SP問題を解決出来る大きな可能性を秘めている、という事だ。

…と、同時に、やっぱりフルコン取得者も増えるのだろうか?

複雑な気分だ…w



潜竜昇天を思い切って前提ごとバッサリ切る、というのも有りっぽい。


強力なスキルであるが故の代償か、
修羅のスキルポイントのうち半分を持っていかれるからなぁ;w;

削ってしまえば、その分多彩なスキルが習得出来る。


これもまた悩みどころだ…。





…いや、もちろん分かっていますとも。
悩むべきはそこじゃない、それ以前の問題…


―――そう!

job50想定というのが、そもそも間違っている!!w


………
……



という事で。

二転三転したが、job30くらいで一段落する振り方を考えてみた。


修羅job32

全気注入……1(吸気功の前提。その他、点穴や潜竜昇天の前提でもある)
吸気功………1(新SP回復手段!)
雷光弾………5(前提が指弾3と緩い上に、憧れの範囲スキルb+)
双竜脚………1(潜竜昇天の前提止め)
地雷震………2(潜竜昇天の前提止め)
爆気散弾……3(潜竜昇天の前提止め)
点穴-黙-……3(潜竜昇天の前提止め)
点穴-球-……3(潜竜昇天の前提d…って、前提多いわ!!w)
潜竜昇天…10(気球15個とかぱねぇっす!)
呪縛陣………1(旋風腿の前提)
旋風腿………1(範囲スタン。緊急回避や、雷光弾の前の足止めとかに)


上の3つのスキルは真っ先に取得し、
後は前提をこなしつつ潜竜昇天を目指す。

緊急用の旋風腿は寸勁で代用出来るので、
最初の完成はjob30と言っていいだろう。



スキル振りを練っていた初期の頃は、

潜竜昇天を一番最後に回して点穴-反-と点穴-活-を先に取り、
これら点穴手法と盾の有無を組み合わせて戦闘する、

というキャラクターになる予定だった。


しかし、最近になって点穴-活-が使用者のvitに影響する事を知り、
俺がvitを上げ始めるのはLv130~140くらいから、と現実的ではないので…


急遽、潜竜昇天を優先させました・w・;



戦闘は、雷光弾で雑魚を削ってから、
メインディッシュをCPコンボで仕留めるという流れ。

移動中はまめに吸気功。
これでSP問題もバッチリだ…!b+


もちろん、常時潜竜昇天状態なのは言うまでもない。



自己ブーストを行い、気と体術で戦うファイターか…。


オメェはオラを怒らせた

きっとこんな感じだな。(ねぇよ



パワーアップは男の浪漫だよね!





夢が広がるぜ、修羅!!


………
……



次回は、ある事に便乗して1枚イラストを用意する予定b
スポンサーサイト

テーマ: ラグナロクオンライン

ジャンル: オンラインゲーム

ROイラスト有り  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top